ブログ

大阪市旭区の楓建設、西浦社長より日野デュトロ(ダンプ)車検&全塗装及びユンボ全塗装でのご入庫

いつもお世話になっている、

大阪市旭区の楓建設、西浦社長より日野デュトロ(ダンプ)の車検&全塗装、ユンボ全塗装でのご入庫‼️

 

今回もいつものように、

楓建設さんの企業色、その名もズバリ

 

『少し緑がかった?青色⁉︎』

 

に色替え全塗装です⤴︎⤴︎

 

塗装後にステッカーの貼り付けも行う為、まずは見本用に道具車の写真を撮っておきます

 

 

IMG_2963 IMG_2964

そして、ユンボをダンプから降ろしてもらいます

IMG_2968

 

ここだけの話、じつは工場の中で何度も動かしているうちに、僕たちも運転にだいぶ慣れてきたので

 

次回入庫時にはこちらで積み下ろしまで、、、

 

いや、それどころか自社ユンボを数台所有するほどにまでなっているかもしれません✌️

 

調子乗っちゃって〜

 

☝️big wood    with    sevens seasの受け売り

(※皆さんご存知のJocarが生んだ奇跡のユニット)

 

 

そしてそして、

 

まずは期限の迫っているデュトロ(ダンプ)の車検からスタート⤴︎⤴︎

 

おやおや、早速問題点が、、、

 

エンジンチェックランプが光っちゃってますねー😳

 

もちろんこのままでは検査に通りませんので、

 

まずはエラーコードを調べます🖥

 

すると

 

『EGR流量不良』と出ています🤔

 

早速、スロットルボディ周辺を外して 点検していきますIMG_3162

 

硬くて外れにくいネジは、CRCを浸透させ、工具で振動を与えながら

 

 

 

 

『トン トン ♪ トン トン♪ 日野の2トン 🎶』

 

 

 

と歌いながら外していきます

 

それでも中々外れない場合は、

 

スタッフ総動員で声出しをします✊

 

 

 

これが難しいのなんの、、、

 

 

 

やっぱり、これが他所では真似できない為に、

 

当社に修理依頼が殺到する理由なのではないかと思います

IMG_3165IMG_3164

さて、、、

 

分解してみると、、、

 

わぉ‼️ まだ走行4万キロ台なのにカーボンで真っ黒ですね⤵︎⤵︎

 

西浦社長に確認してみると、予算的に出来るだけ抑えてほしいとのことでしたので、

 

センサーや、中身を分解して丁寧に清掃していきます

IMG_3160IMG_3161

ゴイスー😨

 

の一言ですね‼️

 

ディーラーだと全交換間違い無さそうですね😱

 

そしてそして、画像にはありませんが、車体側も特殊形状のブラシや掃除機を駆使して、

 

できる限り奥の方まで清掃していきます

 

 

掃除が終わったところで元通り組み付けして、

 

恐る恐るエンジンをかけてみます、、、😣

 

バッチリ、エンジンチェックランプは消えました👍

 

しかし、この調子だと車検ごとに清掃が必要なんじゃないかと少し不安ですね😓

 

ま、それでも交換と比べると経済的ではありますが、もし自分の車だったとしたら

 

『ま、そういうものだったら仕方ないか』

 

とは割り切れない気がするのが正直なところです😣

 

さて、気をとりなおしてその他の部分も消耗品を中心に部品を交換し、

 

車幅がオーバーしてしまってるアオリやヒンジを取り外して、、、

 

無事車検は完了です😏

 

続く